風水で土地選び » 風水で気になる土地の位置まとめ » 庭に大きな木があるのは風水的にOKですか?

庭に大きな木があるのは風水的にOKですか?

風水の家づくり専門家・山根先生の意見は「大きな木は植えないほうがいい」

山根先生画像

山根先生のお話

玄関の反対側、つまり家の裏側のことを「座」といいます。風水では、この座の方向に高い建物や山があるのが良いとされています。後ろ盾があるイメージ、といえば分かりやすいかもしれません。どっしりと大きいものが後方から、家やあなたを守ってくれるのです。

『じゃあ家の後ろに大きな木を植えればいいのでは?』と思われる方もいますが、それはいけません。座に高いものがあるといいのは、あくまで背景のことです。

そもそも、敷地内に高い木があるのは良くありません。家よりも高い木があると、その木自体が土地の主(あるじ)になってしまうからです。主(あるじ)は幸せな暮らしの基盤となる『家』であるべき。そのため、庭や敷地内に大きな木を植えるのは避けたほうがよいのです。

山根先生の無料風水セミナー
で土地について相談する

庭に大きな木がある土地、風水では?

木がその土地の主(あるじ)になってしまうため、良くない

玄関の反対側にあたる家の裏側のことを「座」と呼び、その方向に高いものがあるのは風水では吉とされています。ただし、それは住まい周辺の環境の話。敷地内に家より高い木を植えるのは好ましくない、というのが山根先生の見解です。

マイホームの記念に木を植える、癒されたいから庭に木を植える…という方もいますが、家より高い木はその土地の主(あるじ)となってしまい、そこに暮らす人を癒すどころか、幸せエネルギーを奪ってしまう可能性があります。

いくら美しい木であっても、大木になるようなものは植えてはいけません。また、木が土地の主(あるじ)にならないように、たとえ背が小さい木であっても家の中心(中庭など)に植えるのは辞めたほうが無難です。

定期的なメンテナンスも必要になる

庭に木を植える場合、メンテナンスの問題もあります。

木の成長スピードは目を見張るものがあります。手入れが行き届いているなら問題ありませんが、手入れを怠るとたちまち枝葉を伸ばして、すぐに生い茂ってしまいます。

鬱蒼と茂る木は家全体を陰気な空気で包んでしまいます。木や草が雑全と生い茂った家が薄暗く感じるのは、木が持つエネルギーに住まいが負けいるから。そのまま放置すると家はどんどん衰退してしまうのです。

周りを木に囲まれた土地、風水では?

気がこもって、よどんでしまうかもしれない

家の後ろ側に山などがあるのは、後ろ盾のような役割を果たして家を守ってくれるため良いとされています。しかし、周囲を高い木に囲まれた土地はおすすめできません。

その理由は、周囲を高い木で囲まれると気がこもりやすくなるためです。閉め切った空間にいるとき「空気がよどんでいる」と感じることはありませんか?それと同じで閉め切った空間は気がこもりやすく、良くない気が溜まったりよどんだりします。

そのため周辺を木で囲まれている土地にマイホームを建てるのは避けたほうが良いでしょう。

コラム:神社に大木があるのはいいの?

風水上良いとされる神社。ですが、その敷地内には神木などの大木が植えられています。問題はないのでしょうか?

結論、神社に大きな木があるのは問題ありません。「鎮守の森」という言葉があるように、日本では木や森そのものが神様だと考えられています。社(やしろ)自体は主役ではなく、あくまで依り代(よりしろ)。そのため、周囲の樹木より社が小さくても問題はないのです。

風水と家づくりがよくわかる「もくもく村」の風水セミナー!

当サイトを監修してくれた山根維随先生は、千葉県君津市にある住宅展示場「もくもく村」にて、風水理論を取りいれた家づくりセミナーを随時開催しています。風水が教える優良な土地の探し方や健康に配慮した家づくりのポイントなど、さまざまなアドバイスをいただけます。

「購入を検討している土地にもともと大木があり、どうしたらいいか分からない」「四方ではないが、土地の周りに高い木が多い」など、悩んでいる方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。土地は一度購入してしまうと取り返しがつきません。まずは一度専門家に相談してみてくださいね。

監修紹介

NPO法人「幸せな家づくりの研究会」理事長 山根 維随

「家族を守る家」のつくり方をお教えします

山根先生画像

もくもく村創始者
NPO法人「幸せな家づくりの研究会」
理事長 山根 維随

自身のシックビル症候群の経験から、住まいと健康との関係に興味を抱き、住宅事業に参入。化学物質による健康被害のリスクが少ない、自然素材の無添加住宅を提案しています。実体験で感じた、「家族が幸せに暮らすには、風水を取り入れることも大切」という考えのもと、風水の観点から見た土地の鑑定を含めた、「良い土地」探しから請け負い、「家族が幸せになれる家」のプランニングまで総合プロデュースしています。

山根氏が講師の家づくりセミナーは、風水だけではなく、素材の話から住宅ローンの話までの充実した内容を無料で聴講できる人気のセミナーです。

山根先生の風水セミナー情報を
公式サイトで見る

風水セミナーについて問い合わせる

運営者情報

もくもく村(株式会社アンジコア)

もくもく村サイト画像
引用元HP:もくもく村公式サイト
https://www.mokumoku-mura.com/

株式会社アンジコアは、健康で幸せな家族のための家には風水も重要であると、風水を用いて設計した家づくりをしています。そのアンジコアが運営する「もくもく村」は、「健康で幸せな家族の在り方、暮し方・住まい方」を提案したいという想いから設立された、健康住宅に特化した住宅展示場です。場内には、天然素材のみを使用した、風水設計の無添加住宅など6棟を展示。漆喰や無垢、その他の自然素材が持つ心地良さを体感できます。

風水の理論を取り入れた住まいも、こちらの展示場で体感できます。

モデルルームのほか、子どもたちが自然のなかで遊べるアスレチックや遊歩道、園内で採れた野菜を使ったレストランなども完備し、週末を中心に多くの方が訪れています。

もくもく村住宅展示場情報を
公式サイトで見る

監修紹介
山根先生画像

NPO法人「幸せな家づくりの研究会」
理事長 山根 維随

自身の経験から、先人の知恵を取り入れた風水をもとに「家族の健康を守る家」を土地探しから設計に至るまでアドバイスを行う。

運営者情報
もくもく村サイト画像

株式会社アンジコアは、健康で幸せな家族のための家には風水も重要であると、風水を用いて設計した家づくりをしています。そして、健康で幸せな家族の在り方、暮し方・住まい方を提案するために「もくもく村」を開設しました。場内には、漆喰や無垢など天然素材のみを使用した風水設計の無添加住宅など6棟を展示しています。