風水で土地選び » 風水で気になる土地の位置まとめ » 近くに工場がある土地はどうでしょうか?

近くに工場がある土地はどうでしょうか?

工場が近くにある土地、風水では?

風水の場合、空気や水がキレイな土地に住むことを勧めています。空気や水は、私達が生きる上で重要なものです。そのため、それらが濁っていれば身体に何らかの不調をきたす可能性が高いでしょう。

工場が近くにあるような土地であれば、工場からの煙などの影響を受ける場合があります。そうなれば新鮮な空気をたっぷり吸うことができなくなるかもしれません。工場の規模や種類によっても影響力は全く違います。どのような工場なのか、しっかり把握した上で住む方が良いでしょう。また、その企業が環境への配慮に力を入れているかどうかも重要な判断材料となるでしょう。

工場は見えないけど、煙突は見える場合は大丈夫?

風水的には煙突も良くないでしょう。沖天殺(ちゅうてんさつ)と呼ばれ、健康に悪影響を与えると考えられています。ほかにも穿心殺(せんしんさつ)と呼ばれる凶の土地もあります。それが電信柱や電灯、標識などが玄関の正面にあるような土地です。これらの土地は、できるだけ避けた方が良いとされています。

工場のそばに住む場合の対処法

日本には数多くの工場があります。そのため工場を完全に避けて土地を探すことが困難な場合もあるでしょう。そんな時は、工場からの影響を最小限に抑えるための対処を行ってください。

カーテンをつける

視覚的に工場や工場の煙突は遮った方が良いと言われています。工場を見るだけで不快に感じてしまい、体調に影響を及ぼす可能性があるからです。

そのためカーテンで視界を遮るようにしましょう。

窓の開閉を少なくする

窓の開閉を行うことで、工場からの空気が家の中に流れてきます。工場からの空気を最小限にするためにも窓の開閉回数を減らすようにしましょう。もちろん空気は綺麗に保つ必要があります。そのため空気清浄機などを上手に活用してください。

他にも良くない土地ってあるの?

工場だけではなく、病院や消防署、大きな建物などがある場合にも注意が必要と言われています。病院や消防署がある場合には、深夜でも大きな音が鳴る頻度が多い傾向にあるでしょう。そのため安眠ができずに、常に疲労が蓄積するかもしれません。

また高圧鉄塔やガソリンスタンド、ごみ処理場、パチンコ屋なども悪い影響を及ぼすと言われています。風水の中では尖ったものや危険を感じるような環境は、精神的に不安定になりやすいです。視覚から受ける影響も大きいため、30m以内にある場合には注意しましょう。

風水で良い土地とは?

日当たりや見晴らしが良いような土地がオススメです。日当たりが良いことで湿気も少なくてすむので、良い「気」が集まりやすいでしょう。また近くに花壇や並木があるような土地も良いでしょう。自然を感じながらキレイな空気を吸い込むことができます。そのため身体的だけでなく、精神的にもリラックスでき穏やかに過ごすことができるでしょう。

さらに繁栄している街もおすすめです。繁華街は住むところではないため、決して良くはありません。しかし繁栄しているような街は、運気がいいから繁栄しているとも言えます。そんな土地に住むことで、日々良い運気を吸収できると言えるでしょう。

風水と家づくりがよくわかる「もくもく村」の風水セミナー!

千葉県君津市にある住宅展示場「もくもく村」では、風水の理論を取り入れた家づくりに関するセミナーを随時開催しています。

「川の近くの土地だけど、風水では本当に大丈夫だろうか」と悩んでいる方へ。風水が教える優良な土地の探し方や健康に配慮した家づくりのポイントなど、さまざまなアドバイスをいただけることでしょう。興味のある方は、ぜひ参加してみてください!

監修紹介

NPO法人「幸せな家づくりの研究会」理事長 山根 維随

「家族を守る家」のつくり方をお教えします

山根先生画像

もくもく村創始者
NPO法人「幸せな家づくりの研究会」
理事長 山根 維随

自身のシックビル症候群の経験から、住まいと健康との関係に興味を抱き、住宅事業に参入。化学物質による健康被害のリスクが少ない、自然素材の無添加住宅を提案しています。実体験で感じた、「家族が幸せに暮らすには、風水を取り入れることも大切」という考えのもと、風水の観点から見た土地の鑑定を含めた、「良い土地」探しから請け負い、「家族が幸せになれる家」のプランニングまで総合プロデュースしています。

山根氏が講師の家づくりセミナーは、風水だけではなく、素材の話から住宅ローンの話までの充実した内容を無料で聴講できる人気のセミナーです。

山根先生の風水セミナー情報を
公式サイトで見る

風水セミナーについて問い合わせる

運営者情報

もくもく村(株式会社アンジコア)

もくもく村サイト画像
引用元HP:もくもく村公式サイト
https://www.mokumoku-mura.com/

株式会社アンジコアは、健康で幸せな家族のための家には風水も重要であると、風水を用いて設計した家づくりをしています。そのアンジコアが運営する「もくもく村」は、「健康で幸せな家族の在り方、暮し方・住まい方」を提案したいという想いから設立された、健康住宅に特化した住宅展示場です。場内には、天然素材のみを使用した、風水設計の無添加住宅など6棟を展示。漆喰や無垢、その他の自然素材が持つ心地良さを体感できます。

風水の理論を取り入れた住まいも、こちらの展示場で体感できます。

モデルルームのほか、子どもたちが自然のなかで遊べるアスレチックや遊歩道、園内で採れた野菜を使ったレストランなども完備し、週末を中心に多くの方が訪れています。

もくもく村住宅展示場情報を
公式サイトで見る

監修紹介
山根先生画像

NPO法人「幸せな家づくりの研究会」
理事長 山根 維随

自身の経験から、先人の知恵を取り入れた風水をもとに「家族の健康を守る家」を土地探しから設計に至るまでアドバイスを行う。

運営者情報
もくもく村サイト画像

株式会社アンジコアは、健康で幸せな家族のための家には風水も重要であると、風水を用いて設計した家づくりをしています。そして、健康で幸せな家族の在り方、暮し方・住まい方を提案するために「もくもく村」を開設しました。場内には、漆喰や無垢など天然素材のみを使用した風水設計の無添加住宅など6棟を展示しています。