風水で土地選び » 風水で気になる土地の位置まとめ » 線路沿いの土地は風水的にも良くないのでしょうか?

線路沿いの土地は風水的にも良くないのでしょうか?

風水の家づくり専門家・山根先生の意見は「線路沿いの土地は避けたほうが良い」

山根先生画像

山根先生のお話

まず、線路沿いの土地は良くありません。

風水では「線路や道路は川と同じ」とみなします。線路のように大きく長い道は大河だと考えることができます。川は大きくなるほどに、たくさんの良い気や悪い気を運んでいます。線路であれば、流れも速いため、とても怖く危険です。

また、線路を通る電車には「目的地に早く着きたい」と願う人が乗車されています。目的地に早く着きたい、そう考えるあまり、残念ながら人は周りの人やもののことは考えていません。つい自分本位になっているのです。そこに流れる気が良いものではないことは、たとえ風水に詳しくない人でも察しが付くでしょう。

では線路からどれぐらい離れていればいいのか、小さな線路だったら問題ないのか。それは専門家の目で見なければ分かりません。ぜひ、土地を購入される前にご相談ください。

山根先生の無料風水セミナー
で土地について相談する

線路沿いにある土地、風水では?

線路沿いの土地は注意が必要

山根先生がおっしゃるように、線路は川、大河と同じであると考えられます。

線路が大きければ大きいほど、また走行している電車が早ければ早いほど、たくさんの良い気と一緒に悪い気も運んでいます。またその流れに、良い気を奪われてしまう可能性もあります。

電車が頻繁に通過したり、新幹線や特急電車など通過する物質が早いほど、危険性は高まります。線路沿いの土地が気枯れやすいというのも、こういった影響があるからです。

気枯れの影響でトラブルが起きる可能性が高い

線路沿いの土地は、住んでいる方の財や健康、そして縁を結ぶ良い気が漏れ流れていきます。そこに住まうとするなら、病気や金銭面のトラブル、人間関係のもつれといった問題が生じかねません。

山根先生がおっしゃるように、線路沿いの土地は避けたほうが良いでしょう。

騒音被害やそのほか実害

風水以外の観点で見ても、線路沿いの土地に良い印象を持っている人は少ないのではないでしょうか。

第一に考えられるのは騒音や振動などの被害です。小さいお子さんがいる家庭にとっては、電車が通るたびに響く騒音は悪影響にしかなりません。また、線路沿いに建てられる住まいには基本免振工事が行われますが、それでも揺れるときは揺れます。振動が気になる人は線路沿いのホテルなどで疑似体験してみてもいいかもしれません。

また、意外と悩まされるのがサビです。

線路は、鉄の車輪が鉄のレールの上を走行しているため、電車が通過するたびに少しずつ鉄粉が舞います。線路沿いの建物の屋根が茶色くなっていることを見たことはありませんか?実はあの正体が、鉄粉によるサビなのです。

またエアコンの室外機や給湯器といった金属部分に鉄粉が付くことで、「もらい錆び」が発生しやすくなるため注意が必要です。

線路沿いの土地に住むときの対処法

既に線路沿いの土地を購入してしまった…という場合は、悪い気を防いだり良い気が奪われてしまうのを防いだりといった対処が必要です。

例えば線路が家の後ろにある場合は塀や垣根を頑丈にし、家の前に線路がある場合は玄関ドアの前に垣根や塀を作って、線路からの悪い気が直接玄関に入ってこないようにしましょう。または、斜めに玄関をつくるのも良いかもしれません。

横に線路がある場合も塀や垣根、樹木などで窓から悪い気が入らないように工夫が大切です。

しかし、これらはあくまで応急処置。普通の家よりも綺麗に前向きに暮らす努力が必要になります。

風水と家づくりがよくわかる「もくもく村」の風水セミナー!

当サイトの監修を務める山根先生は、千葉県君津市にある住宅展示場「もくもく村」にて風水の理論を取り入れた家づくりに関するセミナーを随時開催しています。

「線路沿いの土地だけど、風水では本当に大丈夫だろうか」と悩んでいる方へ。土地は購入してしまうと取り返しがつきません。まずは専門家に相談してみるのが一番です。もくもく村の風水セミナーでは、風水が教える優良な土地の探し方や健康に配慮した家づくりのポイントなど、さまざまなアドバイスをいただけます。興味のある方は、ぜひ参加してみてください!

監修紹介

NPO法人「幸せな家づくりの研究会」理事長 山根 維随

「家族を守る家」のつくり方をお教えします

山根先生画像

もくもく村創始者
NPO法人「幸せな家づくりの研究会」
理事長 山根 維随

自身のシックビル症候群の経験から、住まいと健康との関係に興味を抱き、住宅事業に参入。化学物質による健康被害のリスクが少ない、自然素材の無添加住宅を提案しています。実体験で感じた、「家族が幸せに暮らすには、風水を取り入れることも大切」という考えのもと、風水の観点から見た土地の鑑定を含めた、「良い土地」探しから請け負い、「家族が幸せになれる家」のプランニングまで総合プロデュースしています。

山根氏が講師の家づくりセミナーは、風水だけではなく、素材の話から住宅ローンの話までの充実した内容を無料で聴講できる人気のセミナーです。

山根先生の風水セミナー情報を
公式サイトで見る

風水セミナーについて問い合わせる

運営者情報

もくもく村(株式会社アンジコア)

もくもく村サイト画像
引用元HP:もくもく村公式サイト
https://www.mokumoku-mura.com/

株式会社アンジコアは、健康で幸せな家族のための家には風水も重要であると、風水を用いて設計した家づくりをしています。そのアンジコアが運営する「もくもく村」は、「健康で幸せな家族の在り方、暮し方・住まい方」を提案したいという想いから設立された、健康住宅に特化した住宅展示場です。場内には、天然素材のみを使用した、風水設計の無添加住宅など6棟を展示。漆喰や無垢、その他の自然素材が持つ心地良さを体感できます。

風水の理論を取り入れた住まいも、こちらの展示場で体感できます。

モデルルームのほか、子どもたちが自然のなかで遊べるアスレチックや遊歩道、園内で採れた野菜を使ったレストランなども完備し、週末を中心に多くの方が訪れています。

もくもく村住宅展示場情報を
公式サイトで見る

監修紹介
山根先生画像

NPO法人「幸せな家づくりの研究会」
理事長 山根 維随

自身の経験から、先人の知恵を取り入れた風水をもとに「家族の健康を守る家」を土地探しから設計に至るまでアドバイスを行う。

運営者情報
もくもく村サイト画像

株式会社アンジコアは、健康で幸せな家族のための家には風水も重要であると、風水を用いて設計した家づくりをしています。そして、健康で幸せな家族の在り方、暮し方・住まい方を提案するために「もくもく村」を開設しました。場内には、漆喰や無垢など天然素材のみを使用した風水設計の無添加住宅など6棟を展示しています。