風水で土地選び » 風水で気になる土地の位置まとめ » 空き家のそばにマイホームを建てても大丈夫?

空き家のそばにマイホームを建てても大丈夫?

風水の家づくり専門家・山根先生の意見は「空き家のそばは危険」

山根先生画像

山根先生のお話

まず、空き家の周辺に家を建てるのは危険です。やめたほうがいいでしょう。

一度、空き家を思い浮かべてみてください。通りがかったことがある空き家や単純なイメージでも構いません。…どうでしょうか?じめっとした感じがしませんか?

空き家のイメージはたいていが陰気なものです。そういった場所にはよくない気が溜まりやすく、また空気が循環することもないため、よくない気がどんどん溜まっていきます。

よくない気の影響は、その空き家だけでなく周囲にまで及んでしまいます。ですから、私は「空き家のそばには住まないほうがいい」と主張するのです。

山根先生の無料風水セミナー
で土地について相談する

空き家のそばにある土地、風水では?

空き家はよくない気が溜まりやすい

「空き家のそばは静かでいい」「ご近所さんに気を遣わないで済む」と考えている方もいるかもしれませんが、風水の専門家である山根先生の見解では、空き家のそばは危険で避けたほうがいいとのことでした。

手入れがされていない空き家には陰気な雰囲気が漂い、よくない気が集まりやすくなっています。そのうえ、人が出入りしたり窓を開けたりすることもないため、よくない気がこもりがちです。閉め切られた空間は「空気がよどんでいる」と感じるのと同じで、気もよどんでしまいます。

一時的な空き家は問題ない

「空き家は危険」という話でしたが、一時的な空き家であれば問題ありません。

また長年人が住んでいないような空き家でも、きちんと管理する人がいて定期的に出入りをしていたり、窓を明けて風通ししたりしているなら大きな問題にはなりません。人や風が通る際に空気が循環するように、よくない気も逃がしているからです。

とはいえ、よくない気の影響は多少受けてしまいます。空き家のそばは避けるのが無難ですが、「希望にかなっていて、どうしてもその土地がいい」という場合は専門家に見てもらうと良いでしょう。

風水以外の観点でも空き家は避けたほうが良い

手入れのされていない空き家は、シロアリやゴキブリといった害虫の発生源になったり野良犬やネズミが住み着いてしまったり、ときには無人であることを良いことにゴミや壊れた家具を不法投棄されることもあります。

景観の悪化、害虫の繁殖、野良の動物が住み着くことによる悪臭や衛生的な問題など、空き家問題は周辺にも及びます。風水以外の観点から考えても、管理がされていない空き家のそばに住むのは避けたほうが良いでしょう。

風水と家づくりがよくわかる「もくもく村」の風水セミナー!

当サイトを監修していただいた山根維随先生は、風水を取りいれた家づくりを手掛ける「株式会社アンジコア」の代表を努めています。

千葉県君津市に「もくもく村」という住宅展示場を設けており、風水の理論を取り入れた家づくりに関するセミナーを随時開催。「空き家のそばが良くない理由を詳しく知りたい」「空き家からどれくらい離れていたら平気?」など、さまざまなギモンも解決してくれます。

土地は一度購入してしまうと取り返しがつきません。せっかくのマイホーム、後悔することがないようまずは専門家に相談してみたほうが良いでしょう。

監修紹介

NPO法人「幸せな家づくりの研究会」理事長 山根 維随

「家族を守る家」のつくり方をお教えします

山根先生画像

もくもく村創始者
NPO法人「幸せな家づくりの研究会」
理事長 山根 維随

自身のシックビル症候群の経験から、住まいと健康との関係に興味を抱き、住宅事業に参入。化学物質による健康被害のリスクが少ない、自然素材の無添加住宅を提案しています。実体験で感じた、「家族が幸せに暮らすには、風水を取り入れることも大切」という考えのもと、風水の観点から見た土地の鑑定を含めた、「良い土地」探しから請け負い、「家族が幸せになれる家」のプランニングまで総合プロデュースしています。

山根氏が講師の家づくりセミナーは、風水だけではなく、素材の話から住宅ローンの話までの充実した内容を無料で聴講できる人気のセミナーです。

山根先生の風水セミナー情報を
公式サイトで見る

風水セミナーについて問い合わせる

運営者情報

もくもく村(株式会社アンジコア)

もくもく村サイト画像
引用元HP:もくもく村公式サイト
https://www.mokumoku-mura.com/

株式会社アンジコアは、健康で幸せな家族のための家には風水も重要であると、風水を用いて設計した家づくりをしています。そのアンジコアが運営する「もくもく村」は、「健康で幸せな家族の在り方、暮し方・住まい方」を提案したいという想いから設立された、健康住宅に特化した住宅展示場です。場内には、天然素材のみを使用した、風水設計の無添加住宅など6棟を展示。漆喰や無垢、その他の自然素材が持つ心地良さを体感できます。

風水の理論を取り入れた住まいも、こちらの展示場で体感できます。

モデルルームのほか、子どもたちが自然のなかで遊べるアスレチックや遊歩道、園内で採れた野菜を使ったレストランなども完備し、週末を中心に多くの方が訪れています。

もくもく村住宅展示場情報を
公式サイトで見る

監修紹介
山根先生画像

NPO法人「幸せな家づくりの研究会」
理事長 山根 維随

自身の経験から、先人の知恵を取り入れた風水をもとに「家族の健康を守る家」を土地探しから設計に至るまでアドバイスを行う。

運営者情報
もくもく村サイト画像

株式会社アンジコアは、健康で幸せな家族のための家には風水も重要であると、風水を用いて設計した家づくりをしています。そして、健康で幸せな家族の在り方、暮し方・住まい方を提案するために「もくもく村」を開設しました。場内には、漆喰や無垢など天然素材のみを使用した風水設計の無添加住宅など6棟を展示しています。